漫画道 comic blog
Creative.LABの漫画道 #03「ノーマーク爆牌党」
2022年03月07日
Creative.LABの漫画道 #03「ノーマーク爆牌党」

(株)Creative.LAB代表させていただいております、中村修吾です。

第三回漫画道は
【 ノーマーク爆牌党】をご紹介いたします。
https://comic.k-manga.jp/title/71351/pv
麻雀漫画の大先生:片山まさゆきによる麻雀漫画。『近代麻雀オリジナル』にて1989年から連載。単行本は全9巻。
この漫画は本当に最高で何度見ても面白い!!本当におすすめの漫画です!
麻雀理論に則ったリアルで緻密な闘牌シーンと、何故?そんな闘牌ができるという面白さ!

Creative.LABの漫画道 #03「ノーマーク爆牌党」

主人公の鉄壁保は「爆守備」という我慢してまわってロン牌を押さえて振らないというスタイル。
ライバルの爆岡弾十郎は天才過ぎて、数年間無敗で麻雀タイトルを独占する。
この爆岡は「爆牌」という牌を切ると爆発して煙が出る。これがすごくて全ての手牌を強引に推測していき、
全員の牌を透けて見えるているように読み、他家の余り牌を完璧に読み切って合わせてあがりきる。
45678と牌があるとすると、他家の有効牌7を切って、あまり牌の8で上がりきる!

Creative.LABの漫画道 #03「ノーマーク爆牌党」

こんな事は普通ありえないけど、天才・爆岡は出来るんです。
そんな、爆岡に勝つために主人公の鉄壁が成長していき、逆境を何度も経験しても這い上がって、爆牌の謎を突き止めていく青春麻雀漫画です。

・・・と、この漫画は語りつくせないが私のバイブルです!
騙されたと思って一度見てください。ハマりますよ!
知らなかったのですが、映画化されておりました。

Creative.LABの漫画道 #03「ノーマーク爆牌党」

映画『ノーマーク爆牌党』予告編
長々と語ってしまいましたがとにかく熱い漫画です・・・麻雀わかんない人はごめんなさい。

ご清聴ありがとうございました。
次回も乞うご期待。

㈱Creative.LAB 中村修吾